在校生及びご家族の方々へ

What's New

Information

トップページ > What's New

在校生およびご家族の方々へ

第126回入学式が執り行われました

2018-4-9 (月)

4/9、約560名の新入生が勢ぞろいし、
第126回淑徳中学高等学校入学式が執り行われました。
緊張と期待の入り混じった表情で、会場のアリーナに集合。
純白のブレザーに身を包んだ校旗捧持者が入場し、厳かな雰囲気の中、式典がスタートしました。

学校長の湊先生からは、式辞が述べられました。
この時代を生き抜くため、学力(考える力)と高い社会性(協調性)を
学業やクラブ、学校行事、海外を含めた課外活動などで身につけましょう。
本校は勉強・社会性と同等、またはそれ以上に心の教育というものを大切にします。
本校で掲げる3つのL「LIFE・LOVE・LIBERTY」の精神をよく理解し、
他者と共に生き、社会に貢献できる人間になってほしいと語りました。
また、名誉校長やご来賓の方たちからも祝辞を頂きました。

さらに、中1・高1ともに新入生の代表生徒が、誓いの言葉を述べました。
学校生活での目標を定め、成長した自分の理想の姿をしっかり思い描いておりました。

中1の代表生徒は、未来の希望と夢をかなえるため努力することを、
高1の代表生徒は、グローバル社会の中で世界に羽ばたく人材となることを誓いました。

夢を叶えるために邁進する新入生達が仲間に入り、淑徳も今まで以上に大きく成長し得ると確信いたしました。

一方、留学コースの在校生からは、英語によるウェルカムスピーチが行われ、新入生はその流暢な英語と
自然な発音に目を見張らせ、未来の自分を思い描いているようでした。

中1の学年主任からは「志や目標を持つこと、人との関係を大切にすること」の2点について、
高1の学年主任からは「進路を意識して学校生活をおくること、健康管理を大切にすること」の2点について
それぞれ熱い思いを込めて伝えられました。

こうして無事に入学式が幕を閉じました。
また、入学式後に新入生を祝し、校庭にて吹奏楽部による演奏も行われました。
式典以外にも、会場づくりや受付・放映など、クラブや生徒会の生徒たちが貢献しました。

在校生、教職員一同、新入生の皆さんを心より歓迎いたします。
今日の思いを忘れずに、成長と輝きの学校生活を送ってください。
ご入学、おめでとうございます!






淑徳系列校のご案内教職員採用情報個人情報の取扱について

淑徳中学校・淑徳高等学校アドミッションオフィス 〒174-8643 東京都板橋区前野町5-14-1 TEL:03-3969-7411 FAX:03-3558-7992