在校生及びご家族の方々へ

What's New

Information

トップページ > What's New

その他

ハイレベルスプリングキャンプ(アメリカ)に行って参りました

2017-4-22 (土)

2017年3月22~30日の9日間、ハイレベルスプリングキャンプへ行ってまいりました。
ハイレベルスプリングキャンプは2016年度に新設された海外キャンプです。
応募は希望制となっており、今回は高校1年生、高校2年生合わせて約30名の生徒が参加しました。

3月22日の午後、成田空港に集合しボストンへ向けて出発し、13時間の飛行の後ボストンへ到着。
初日はMITでロボットについてのワークショップ型講義を受講、その後ミュージアムの見学をしました。
翌日はハーバード大学へ地下鉄で移動し、天文学の講義から世界最古の天体望遠鏡の見学を行ない、
ハーバード大学の受講証がめいめいの生徒に授与されました。生徒皆、受講証を手にして大感激したようです。
ボストン最終日の25日には、ボストン美術館を見学し、午後からは、アメリカ独立前後の史跡を集めた
フリーダム・トレイルを散策しながらアメリカ建国の歴史を学びました。

26日の朝からニューヨークへ出発し、12時頃にニューヨーク到着。
2グループに分かれてメトロポリタン美術館とアメリカ自然史博物館の見学をしました。
6日目の27日は雨が強く降る中、国連見学へ。
核についての会議が実際行われていて、生徒たちも臨場感のある見学となったようです。
中には国連内の郵便局ではがきと切手を購入し、日本へ郵送した生徒も。
その後、フェリーに乗船して『自由の女神』のあるリバテイー島に上陸しました。
アメリカの象徴でもあるこの像の元に着いた時、歓声を上げる生徒も多くいました。
ニューヨーク最後の日はロックフェローセンターへ。
自由時間では軍艦を見に港まで行ったり、ショッピングをしながら大都会の雰囲気を楽しむなど
とても満喫出来たようです。
最終日の29日にニューヨークを出発し、日本に向けてアメリカの大地を飛び立ちました。

盛り沢山でかなり強行軍でしたが、大学での講義や各所見学ツアーなど、
通常よりもレベルの高い内容が詰め込まれています。
MITの講義以外は通訳がつかないため、高校1年生は苦戦するところもあったようですが、
生徒自らの英語力と引率の先生のフォローもあり、なんとか乗り越えたようです。
海外キャンプという学友と共に学び合える環境から海外への見聞を広げ、
充実感も得られる非常に良い経験となったことでしょう。




 

 










淑徳系列校のご案内教職員採用情報個人情報の取扱について

淑徳中学校・淑徳高等学校アドミッションオフィス 〒174-8643 東京都板橋区前野町5-14-1 TEL:03-3969-7411 FAX:03-3558-7992