在校生及びご家族の方々へ

What's New

Information

トップページ > What's New

その他

高1・2対象のキャリア教育講演がおこなわれました

2016-10-31 (月)

高校1・2年生を対象にキャリア教育講演が開催されました。
本校では、生徒が第一線で働く方のお話を聞いて、将来を考え、
現在の自分自身を見つめ直す機会となるよう、キャリア教育講演会を行っております。

講師の先生として、兵庫県立尼崎総合医療センターで
消化器外科医長を務めておられる吉川潤一先生にお越しいただきました。
吉川先生は京都大学医学部医学科をご卒業され、
現在、京都大学大学院医学研究科肝胆膵移植外科にも所属されている方です。

高校時代や大学時代、そして研修医時代についての体験談などをお話いただきました。
良い話も苦労した話も包み隠さずお話いただき、医療の知識面だけではなく、
精神的に成長したことを時折笑いも交えて熱心に話していただきました。

実際に吉川先生は執刀された手術の映像も見させていただき、
生徒たちは真剣なまなざしで見つめていました。
医療系を目指している生徒には、特に貴重な経験です。
また、患者様より手術映像の公開を快く承諾してくださったことや、
そのような固い人間関係を築いておられる吉川先生に対して、
生徒たちは敬意を持ってお話を聞いていたようです。

医者という道に進む希望を持つ生徒はもちろんのこと、他の進路を希望している生徒も、
現役の外科医の先生の人間的な大きさや精神面のすばらしさ、
生きがいを持って仕事に取り組まれている方の輝かしさを感じる貴重な時間となりました。
高1・2年生は進路選択において大切な時期。
生徒一人一人が生きがいを見付け、それぞれの分野で輝いてほしいです。

吉川先生より、最後に「発想の転換が大事」というお言葉をいただきました。
失敗や困難が訪れたときこそ発想の転換をし、解決し、成長し続けることのできる人間に
なってくれることを期待しています。

DSC_5017
DSC_5049

DSC_5160

淑徳系列校のご案内教職員採用情報個人情報の取扱について

淑徳中学校・淑徳高等学校アドミッションオフィス 〒174-8643 東京都板橋区前野町5-14-1 TEL:03-3969-7411 FAX:03-3558-7992